LINE公式ページ

理事長再任のご挨拶

2021/07/02 ブログ by itamisuginoko

 このたび「社会福祉法人いたみ杉の子」第14期理事長に再任されました小山です。前期に引き続きよろしくお願いします。
 さて、本法人においては、いよいよ来年3月に法人設立25周年を迎えます。すでに、ご案内のとおり本法人は、知的発達障がいの子を持つ保護者組織である「伊丹市手をつなぐ育成会」が母体となり、伊丹市の協力のもとに設立された法人です。そのことから、本法人においては、通所事業所「ゆうゆう」の開設に始まり入所施設や相談支援事業など障がいのある人の包括的な支援体制の実現に向けて事業を展開してまいりました。特に、最近は利用者の高齢化や重度化に対応するため、障がい状況に適したオリジナルのグループホームの開設や知的発達障がいのある人の社会参加や就労支援を他機関と連携して行うための「発達支援連携室」を設置するなどライフステージに応じた切れ目のない支援体制の構築を重点方針としているところです。
 今後も、本法人においては、伊丹市の障害福祉施策の根本を担う社会福祉法人として伊丹市を始め各関係機関と連携して時代のニーズに応じた事業展開を進めていく所存ですので、より一層のご支援ご協力をお願いし、理事長再任のご挨拶とさせていただきます。
     2021年6月24日 
               社会福祉法人いたみ杉の子 理事長 小山 達也


タグ: 

コメントは受け付けていません。


いたみ杉の子