itamisuginoko

入所支援施設「ライフゆう」

「ライフゆう」は、入所支援事業及び短期入所事業を実施する施設です。

「ライフゆう」は、一般的な入所施設ではなく、将来、地域での生活(グループホーム等)を目指し、その準備をしていくことを1つの目的に、入所されている利用者の方の生活(日中、夕方~夜間)を支援しています。

施設は、入所定員40人、短期入所定員5人(空床型)で、入所棟においてメゾネット型のユニット方式を採用し、将来のグループホーム移行を容易にさせています。

施設では、夜間支援だけでなく、日中活動においても外部の事業所等を利用されない人は、それぞれの方の得意なことや特性に合わせて、箱の組み立てや生活用品の部品の組み立てといった受注作業、地域での清掃活動、空缶集め等の支援をしています。

また、日々の生活に変化を持ち、楽しく健康的な入所生活となるように、それぞれの方のニーズに合わせ、コーラスや美術・足湯・散歩などの様々なレクリエーション活動も少人数で行っています。

さらに、入所施設内での生活の場面においても居室環境や日課・手がかりの設定を行い、利用者の方が落ち着いて生活を送っていけるよう支援を行っています。その中で、それぞれの方が得意なことを生かして、家事活動等を分担して頂いたり、その練習をしたりして頂いています。また、休日には楽しんで参加できる余暇活動として、外出(ドライブ、散歩、買い物、公共施設の利用、公共交通機関を利用した外出など)・ボーリングといった活動や、季節ごとの行事も企画・実施しています。

ライフゆう夕食風景

 

 



いたみ杉の子