itamisuginoko

発達支援連携室「リーフゆう」

指定障害児相談支援事業

このようなお困りごとはありませんか?
  • 子どもの発達が気になる
  • 子育てがうまくいかない
  • 子どもの進学について悩んでいる
  • どんなサービスがあるのか知りたい
  • サービスを使いたいけれど、どうしたらよいかわからない

障害をお持ちの児童対象に、情報提供、福祉サービスの利用や制度の活用など、幅広い相談・援助サービスを行政や関係機関と連携しながら提供します。またサービス利用にあたり、サービス等利用計画を作成し、一定期間ごとに見直しを行います。サービス利用にあたり、「サービス等利用計画」が必要となります。相談~サービス利用開始まで、お手伝いいたします。
*伊丹在住の児童(18歳未満)対象

サービス利用までの流れ

①初回面談、サービス利用の相談
お困りごと、どのようなサービスがあるのか、サービス利用の方法などについて 面談を行いご要望をお聞きします。

②申請
本人・ご家族が市に申請書などの必要書類を提出します。

③障害程度区分認定
市が障害程度区分の認定を行います。

④サービス等利用計画案作成
本人・ご家族のご要望を確認し、サービス等利用計画案を作成します。

⑤支給決定
市がサービス支給量の決定を行います。

⑥モニタリング
定期的にご本人の様子、サービスの利用状況などの聞き取りを行います。サービスの変更のご希望などもご相談ください。

障害児等療育支援事業(県委託)

●在宅支援訪問療育等支援事業 必要に応じて家庭に訪問し、子育てに関する相談・援助を行います。また地域の学校や施設などを巡回し、個別もしくは集団の中での相談援助にあたります。ご希望に応じて、発達検査なども行います。

●施設支援一般指導事業 幼稚園、保育所、学校、障害児施設などに出向いたり、または来所して頂いたりして、療育に関する専門知識の提供や技術指導、相談援助にあたります。ご希望に応じて、発達検査なども行います。
*伊丹、宝塚、川西、三田、猪名川在住のご本人の保護者、関係者対象

保育所等訪問支援事業

障害児に関わる専門的な知識、技術を有するスタッフが、保育所や学校等を訪問し、個々の障がいの特性や認知・発達レベルにおいて配慮が必要な点など、保護者および担当の先生にアドバイスを行います。
*シーズゆうと連携して行います。

お問い合わせ

〒664-0006 兵庫県伊丹市鴻池1丁目10-15
電話 :072-777-7580
FAX:072-777-7472
メール:leafyou@itamisuginoko.or.jp
営業時間:火~土 9:00~17:00
定休日:日・月・祝日・お盆・年末年始


いたみ杉の子